フィギュアスケート関連記事は以下のサイトに投稿しています。

動画宮殿F動画宮殿からフィギュアスケートだけを抜き出した新サイト「動画宮殿F」です。

競技会情報、競技会速報、競技会実況、動画、コラム、雑記、ニュース、妄想、空想、願望、欲望からフィギュアスケートに関係のない「Fではないシリーズ」と盛りだくさん。

http://figure.videopalace.net/

動画宮殿Fもよろしくどうぞ。

動画宮殿Fの最新記事
Powered by RSSリスティング
新着記事20件

2008年03月23日

【結果】2008世界フィギュアスケート男子の結果

スウェーデンのイエーテボリで開催中の2008フィギュアスケート世界選手権ですが、最終競技の男子FSが先ほど終わりました。

珍しく、時差の関係でしょうか、地上波でもLIVE中継があったので、夜更かししてご覧になった方も多いと思います。

なので、改めて結果記事なんて投稿する必要もないのですが、男子SP結果記事も投稿したし、結果は地上波でみんな知っているだろう、とスルーするには、あまりにも血がたぎりすぎた男子FS(最終グループ)。

なので、今さらな情報ですが男子FSの結果をふまえた最終結果の記事として投稿します。

結果が出て、LIVEを見ている最中から愕然、呆然、唖然とする人もいたでしょうし、驚喜、歓喜、随喜した人もいたでしょう。それくらい、凄い展開な男子FSでしたね。

ジュペールの演技終了直後の咆吼に涙・・・

■男子最終結果■

1位:245.17pt ジェフリー・バトル(カナダ)

2位:231.22pt ブライアン・ジュペール(フランス)

3位:221.84pt ジョニー・ウィアー(アメリカ)

4位:220.11pt 高橋大輔(日本)

5位:217.88pt ステファン・ランビエール(スイス)

6位:216.02pt ケヴィン・ヴァン・デル・ペレン(ベルギー)

右サイドバーに貼り付けている実況チャットに男子FSからの実況ログがあります。地上波でオンエアされる以前の選手の演技はそちらを参考にしてください。

6位のケヴィン選手は最終グループではありません。ということは、最終グループにいつつも最終的に6位内に入っていない選手がいるということ。

ダニエル・カールことトーマス・ベルネル選手です。なんとなんと15位なんですよ。FSだけなら20位!

最終グループの最初の演技者で、これはもう気合いの入った顔で始めたのですが、ミスを連発しちゃった。このミスがステファン・ランビエール選手まで連鎖しちゃって、いったいどうしたんだろう最終グループは?って展開でしたね。

そしてブライアン・ジュペールの番になって、ここでも同じ流れかと思ったら、全然違う空気(笑)

もう泣けましたね。病気持ちなんですよね。精悍な顔つきでしたけど、どうみても病気で痩せた人。でも、会心の演技をしたと思います。泣けましたから。

演技終了後にガッツポーズしながら吠えましたから(笑)

真っ赤な顔して。赤鬼かよ!

■赤鬼ジュペール!

それまでの流れはなんだったんだ!ってな感じでみるものを圧倒したのですが、その次が最終滑走者のジェフリー・バトル。

昨年の世界選手権(東京ワールド)での自爆が記憶に新しいんですが、女子でも自爆クセのあるカロリーナ・コストナー選手が自爆せず演技したので、なぜかバトル選手もこのまま普通に演技しちゃうんだろうな、なんて思ってました。

そしたら、これが凄い。難易度の高い技は安全策としてスルーしたかもしれませんが、ジャンプを完璧に決めてくる演技。

ぶったまげました。

緊張感のある、キレキレな演技が続いたわけで、こりゃバトルだろうと。

そして、やっぱり高得点でバトル選手1位。

素晴らしい大会でしたね。グダグダ感もなきにしもあらずですが、もともとミスがある競技。全員ノーミスなら、そりゃたまらんって話です。

まだ次がある。とは、安藤美姫選手のFS棄権時にJスポーツ解説の樋口先生が言った言葉ですが、まさにそうで、これで終わりじゃないわけです。

2008世界選手権は終わりましたが、各選手はこれで終わりじゃない。色々な経験をし、それを今後の選手生命に資するものにするのは、選手次第。世界選手権は来年もあるし、再来年はバンクーバー五輪です。

奢れる者は久しからず、と平家物語にもあるように、勝って兜の緒を締めなきゃいけないし、悔しい思いをしたものは、次に頑張ればいい。そのために今日がある。

未来の今日のために、今から頑張るんでしょうね。今日は昨日の明日なのです。

そして、見る我々は、これまでと同じように、これからも応援する。未来の今日のために。

心は明日なのです。

この世界選手権男子FS終了と同時に2007-2008シーズンが終わりました。終わったんですが、それは次の始まりでもあるわけで、見る側は休む暇なんてありません(笑)

動画宮殿はたまに、つうか結構休んだりするんですが・・・

これからも頑張って応援しましょう。

選手のみなさんは、ゆっくり休んで疲れをとって、そして未来の今日のために頑張ってください。

■ライブリザルト 男子FSの結果ページ
■ライブリザルト 男子総合結果のページ

<おまけ>
2008世界フィギュアでのエレーネ・ゲデバニシビリSP

すてろくは亡くなりましたが、こいつは専用ソフトでDLすると高画質版が落ちてくる。すてろくと同じものが(笑)でもWin2000はダメ。XPかビスタのみ。

■エレーネ・ゲデバニシビリSP

■他の動画をランキングで探す

■フィギュアスケート動画の記事(選手及び大会のみ)

■この動画のカテゴリ(選手及び大会含むフィギュアスケート動画)
【動画】フィギュアスケート動画
(フィギュアスケート動画の更新履歴はトップページにあります)

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
この記事へのコメント
こんにちは。
ご無沙汰でございます。んだんだ君はいたたまれないくらい降りられませんでしたね。欧州チャンプであってもこんなことがあるのだと改めて勝負の世界の大変さを実感しました。

そして、やったぜジェフ君!大大大好きだけどきっとタイトルと無縁だろうなぁなんて阪神ファンのような気持ちで見守っていましたが、トリプルアクセル成功とキレキレのステップでぶっちぎりでしたね。どちらかというとガチよりエキシビの方が楽しみです。ディズニーアニメのような繊細な動きが楽しみです。

今日はチャイニーズレストランで観戦していたのですが、なんだかヒップホップ風なティーンの子たちに愛想をふりまかれ、茶々を入れられたりしながら一喜一憂しておりました。あんたたち、一体私をいくつだと思っているの?っていう気持ちももちつつ。
Posted by hanicka at 2008年03月23日 07:04
こんにちは、
「強いって言うのは、こうゆう事さ」
と、ジュべ(背後に王様・笑)に見せ付けられました。

GPFの時はコンボ一つ付けば、勝てたので
今回、状況が違うのに飛んで0点・・・
ゆきっぺ様の素早い指摘スゴイです。

今回ライバルに負けましたが、
自分にだよね大ちゃん(涙)
ミスを最小限に出来なかったのと
冷静さが無く、焦りで最後曲も余ってしまった。

ジョニーおめでとう♪
(大ちゃんの判断ミスで複雑だけど)


ロシアの皇帝は体調どうなのでしょう?
氷上に立つだけで、プラス5点付くと思われる彼。

選手&ファンの皆様お疲れ様でした
新プロモの完成楽しみにしてますが
その前にゆっくり休養して下さい
Posted by t-tea at 2008年03月23日 12:14
>hanicka 様

こんにちは。
絶対コメント来る!と確信していました(笑)

ダニエルなんですが、最終グループ第1滑走者で、あのもの凄い気合いの入った顔を見た瞬間「いけー!」と思ったのですが、あれよあれよという間に演技終了。

なにがどうなったんだ!?

と驚愕する暇もないまま次の滑走者へ・・・

その流れが続き、ジュペールで赤鬼登場、そしてバトル選手のあの演技。

勝負ってのは、面白いですね。

そして、たった5分もない演技なんですが、長かったり短かったり感じ、その間に毛細血管まで刺激される競技ですね。フィギュアスケートというスポーツは(笑)

やはり、どんな展開になっても、誰が勝って、誰が負けても、フィギュアスケートは面白いです。

素敵なスポーツです。

私も頑張ろう、と思いました。


>t-tea 様

見る側も、ちと休養が必要ですね。今週だけで1年分の労力ストレスを感じたはず。

そして、ストレスは来シーズンまで消えることはないのですが、その間色々あるでしょうから、それで、少しは楽になるはず。

と書きつつ、動画宮殿はもう休養いらないよね、という声がどこからか聞こえてきそうです(笑)

祭は終わりました。

なので、次の祭を待ちにはいります(笑)
Posted by 動画の王様 at 2008年03月23日 13:34
王様、こんばんは。昨日はどうもありがとうございました。男子は予想できない戦いでした。
大ちゃんが終わってから、もうすごく泣いて・・・ジェフリー君の演技、すごかったです。そして、ダニエル君はすごい残念でした。また、頑張ってもらいたいな。
今日も1日、意気消沈でほとんど昨日のことを思い出します。明日は最後の授業なので、どうにか頑張りたいと思います。
では今日はこの辺で、また来ますね。
Posted by ながったりー at 2008年03月23日 20:44
楽しい時ほど早く過ぎるとはよく言ったもので、終わりましたね、世界選手権。
見るほうがこれだけエキサイトするぐらいですから、選手たちにとっては
本当に苛酷なのでしょうが。
頑張る選手たちのように自分も頑張らねば、と思ったわけではないのですが、
この時期たまたま仕事が閑散期だったので、テレビとPCにかじりついて、
エンコして動画UPという作業を延々と繰り返しておりました。何やってんだか・・・。
競技はもちろんですが、SPでのダニエルとジュベールのカメラを通した愛の交歓とか
いろいろ見どころがあり、楽しめました。
録りためたものを見返して、いいネタがあればまたエンコ職人になろうと思います。
王様もみなさまも、そして選手のみなさんも、いろいろな故障を癒しつつ、
次のシーズンにそなえましょう。
Posted by SS at 2008年03月24日 09:57
こんにちは。

登場を読まれるようではすでに諜報部員失格ですね。
んだんだ君もトリノ以来の厳しい順位になってしまいましたが、オリンピック目指して頑張ってほしいです。ゲンのいい日本でバンバン試合にでて(ってそんなにないですが)調子を上げて欲しいですね。すでに来シーズンの衣装がどんなだかちょっと楽しみにしています。
ジェフ君は背中の故障からあけてずっとジャンプがよくなってきたように思いますが今回は本当によく降りられましたね。そもそも昔佐野稔さんがコメントしていたように「ジャンプがなくても魅せられる男」でありましたので、「コケてもいいや」くらいに見ていたのですが本当によかったです。
ジュベール君から「4回転に挑戦していない」とか言われたみたいですが、いいんです。ジェフ君だから。佐野さんからジュベール君によく言っておいてもらいたいところです。
Posted by hanicka at 2008年03月25日 05:34
こんにちは。桜が満開の季節となりましたね。

動画宮殿的男子フィギュアの見所ですが、kenken様のようにはセンス良く文章にできませんので、こちらをご覧下さい。

http://jp.youtube.com/watch?v=fmf9akrRLGc

今シーズン、男子の見所がこの動画に凝縮されています。なんだ、かんだと話題になったことが満載。ダイソン選手が出てこないのでちょっと物足りませんが、傑作です。

ベルネルのキスクラシーンはいつ観ても幸せになりますが、私的に興味深かったのは、ライサ。やっぱり酒豪だったか!!4大陸のEX,一杯ひっかけて、ミキティーに迫ったな!^^

曲は、ブリちゃんの「ギミー・モア」
ステファンクラブの方はご存知だと思いますが、アート・オン・アイスでセクシーネーチャンズとからんでご披露した、EXの曲です。

そ〜いや、この、モンタージュの最後の方で、ステファン、何やってんの〜??
そんなに・・・チョッと激しくねーかー??
でも、女性が好きなんだね。と、安心する私です。

こちらは、昨シーズンのものです。

http://jp.youtube.com/watch?v=Zvwu_7xUF84
Posted by ぐりこ at 2008年03月31日 13:52
コメントを書く
【注意1】
seesaaブログの仕様で「書き込む」ボタンを押して自分の書き込んだコメントを確認しようとしても表示されていないことがあります。でも、コメントは書き込まれています。あ!コメントが反映されていない!と慌てなくても大丈夫です(笑) 慌てて再度コメントを書き込むと二重投稿になったりします。その際は、その旨コメントください。私の方で重複しているコメントを削除いたします。
【注意2】
コメントスパムが多いので、文字認証を設定しました。スパムが手作業なら無意味なので外しますけど(笑) スパムが落ち着いたら外します。ライブドアからなんだよなぁ。スパム。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/105765483
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

新着記事20件

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。