フィギュアスケート関連記事は以下のサイトに投稿しています。

動画宮殿F動画宮殿からフィギュアスケートだけを抜き出した新サイト「動画宮殿F」です。

競技会情報、競技会速報、競技会実況、動画、コラム、雑記、ニュース、妄想、空想、願望、欲望からフィギュアスケートに関係のない「Fではないシリーズ」と盛りだくさん。

http://figure.videopalace.net/

動画宮殿Fもよろしくどうぞ。

動画宮殿Fの最新記事
Powered by RSSリスティング
新着記事20件

2008年08月22日

【動画】北京五輪 陸上400Mリレー バトンミスお家芸なアメリカ

昨日の北京五輪陸上競技では、100×4の400メートルリレー予選があって、リレーは陸上競技の花形とも思うのですが、強豪国のミス(バトンをポロリと落下させるミス)があり、日本にはおいしい神風だったりしましたね。

もうですね、リレーは面白いので楽しみなんですが、もっと楽しみなのはアメリカ(笑)

昨日もやっちゃいましたけど、もうワザとでしょう(笑)

毎回毎回バトンミスやらかして、こっちも期待しちゃうわけですよ。男女ともにですよ。もう笑うしか、ないわけです。

絶対バトン連携練習なんてやってないと思います。はい。

これがあるからリレーはたまらない!

■リレー アメリカのお家芸バトンを落とす

うまく表示しない場合は直接YouTubeへ
http://jp.youtube.com/watch?v=pfCgowmiDb4

■他の動画をランキングで探す

ネタを期待している側に、もう完璧にネタを提供しているわけで、それでネタにしていますが、昨日はソフトボールで至福の時を過ごしていたので今日の記事。

やってるアスリートは一生懸命なんでしょうが、今回の五輪はアメリカはイマイチでしたね。ジャマイカが凄くて(笑)

もう水泳だけでしたもんね。フェルプス様様。彼がいなかったら、金メダルの数はマイナス8個ですよ(笑)

他の国もミスしたりして、日本はメダルを狙える位置で予選突破しました。

相手のミスだろうがなんだろうが、これでメダルを取ったら胸張って日本に帰ってきていいですね。

リレーは、バトンを渡すゾーンとか決められていて、バトンを繋ぐというのは大切なポイント。そういうルールがある種目がリレーなわけで、ミスした方が悪い。

アスリートとして実力があろうが、ルールの中で戦っているわけで、日本は「棚ぼたで予選突破」とか言われていますが、それは違うよなと。

100メートルを9秒で走る選手が4人いても、バトンが繋がらなかったらダメな種目がリレーなわけですよ。

リレーとは「中継」という意味ですね。「順繰りに受け継いで次へ伝えていくこと」って意味。

何を受け繋いでいくのか?

陸上競技のリレーの場合、それが「バトン」。

だから、バトンを落としたらいけないわけです。

日本の選手たち、バトン練習必死でやってきましたね。

そんなの必死でやっても、短距離走者としての実力は強豪国アスリートと段違いじゃん!という声もあるのですが、リレーという種目に限っては、そういうバトン連携も含めた総合力が必要な競技なわけで、それは違うだろ、と。

だから、メダルとったら胸張って帰国していいわけですよ。

それにしても、アメリカはなんでバトンの中継を軽視するんですかね?軽視しているかどうかわからないのですが、もうなんつうか、どうでもいいや空気が見えて(笑)

でも、バトンを落とした時のリアクションはいいんですよね。

上の動画じゃイマイチわかりませんが、下に貼る動画は画像で編集してあるのでリアクションがよくわかります。

オーマイーガー!

そういえば、イケクミこと走り幅跳びの池田久美子選手、予選落ちしましたね。森ちゃんになんて報告するんだろう・・・

池田選手の状態や記録をみて「ああ、予選突破は無理だなぁ」って思っていたので結果については予想通りなんですが、あれだけ煽ってきたマスコミは、きっとスルーするんだろうなと。

陸上ってですよ、走るのは黒人、投げるのは白人、跳ぶのは黒人と白人って感じで、日本人やらアジア人のはいる隙ないですよね。

そんな中、ハンマー投げで決勝の中にいた唯一のアジア人である室伏選手は凄いなぁと。マ、半分白人なんですが(笑)

そんなこんなで野球も終わり、最後の金メダルがソフトボールでよかったと思っている今日この頃。

あ、夕立だ。雷凄いナ。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
posted by 動画の王様 at 16:23 | Comment(2) | TrackBack(0) |
【動画】スポーツ動画
この記事へのコメント
オリンピックに限らず、他の国際大会でも本当にこのリレーのバトンタッチだけは見ていて??なんですよね。特に海外の選手たち。

小学校や中学校の体育の時間に習わなかったのかなぁ???って。 少なくとも私らの世代はバトンリレーを厳しく叩き込まれたので、国際大会のバトンタッチを見るたびに「あんたら何やってんの?」って感じなんですよ。それともあの教えって間違ってたのかなぁ・・・なんて思ったり。

ま、とりあえず銅メダルおめでとうってことで。
Posted by doga at 2008年08月23日 00:39
>doga 様

後輩とも同じこと話してました。

小学校の体育の時間でリレーやるときは、バトンパスの練習をみっちりやったよね、と。

私が記憶しているのは、お尻に右手の甲をあてて待つ姿勢のものです。

それで後続ランナーからバトンを右手の手の平で受けて、握ったら前に腕を振り左手に持ち替える。

そして左手に持ったまま走る。

自分が次のランナーにバトンを渡す時は、左手に持ったバトンを上から叩きつけるように相手の右手の手の平に渡す。

ってやつです。

随分と練習した記憶があります。

リレーは面白かったですからね。班対抗やクラス対抗や運動会では1年から6年までのやつが最後の種目で、だいたい、この結果で赤が勝つか白が勝つか決まる(笑)

ジャマイカとか本気でバトンパスの練習したら36秒台じゃないんでしょうか?

リレーは燃えますね(笑)

運動会でも一番盛り上がるのはリレーですからね。

でも、最近は、上手く走れない子のためにショートカットコースとかあって、つまんないです。

色々な理由があるのでしょうが、なんか、ぶっちゃけつまんないです。

ちゃんと順位をつけろよ!と。
Posted by 動画の王様 at 2008年08月25日 01:07
コメントを書く
【注意1】
seesaaブログの仕様で「書き込む」ボタンを押して自分の書き込んだコメントを確認しようとしても表示されていないことがあります。でも、コメントは書き込まれています。あ!コメントが反映されていない!と慌てなくても大丈夫です(笑) 慌てて再度コメントを書き込むと二重投稿になったりします。その際は、その旨コメントください。私の方で重複しているコメントを削除いたします。
【注意2】
コメントスパムが多いので、文字認証を設定しました。スパムが手作業なら無意味なので外しますけど(笑) スパムが落ち着いたら外します。ライブドアからなんだよなぁ。スパム。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/105765708
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

新着記事20件

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。